「パルメジャーノ・レッジャーノ」と「パルメザン」は同じ?違う?

31726_400

パルメジャーノ・レッジャーノとパルメザンチーズは“ほぼ”同じものです。
同じものと言っても良いのかもしれないですが正確には違います。

パルメジャーノ・レッジャーノはイタリアの町、パルマ、レッジョ・エミリア、モデナなどのエミリア・ロマーニャ地方で作らていたので、それぞれの町の名前からパルメジャーノ・レッジャーノと名前が付きました。

現在でもエミリア・ロマーニャ地方で作られ、認定を受けたもののみ名乗ることができるそうです。

「パルメザン」はパルメジャーノ・レッジャーノのアメリカ名です。

戦後、日本にもアメリカを経由してパルメジャーノ・レッジャーノが入ってきましたが、その際に粉の状態にして売られていたそうです。
そのため日本では粉末状のパルメジャーノ・レッジャーノのことをアメリカ名であるパルメザンと呼んでいたそうです。

しかし現在ではパルメザンの多くはアメリカやオーストラリアのチーズを粉末にしているものが多いため、正確にはパルメジャーノ・レッジャーノとは違うものです。

まとめると、
「パルメジャーノ・レッジャーノ」はエミリア・ロマーニャ地方の認定を受けたチーズ。特に固まりのイメージ。(粉末もあると思いますが)

「パルメザン」は多くがアメリカやオーストラリアのチーズを使用し、粉末の状態にしてある粉チーズのイメージ。

これから粉チーズを使用するときのチーズ選びの意識が変わりそうですね。
知れば知るほど楽しくな〜る。

You are not authorized to see this part
Please, insert a valid App IDotherwise your plugin won't work.

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Plugin from the creators ofBrindes :: More at PlulzWordpress Plugins